処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

タグ:連載

 こ、こんばんは…。

 渡辺綿飴です。

 今回はタイトルでお察しの通り本日の更新についてですが、すみません。昨夜から緊急の別件でバタバタしてまして、記事を全く書けていません。

 つい最近まで記事の書き貯めで何とか賄えたのですが、プロットがアホみたいに長い過去編を除く即日で書けるブログネタを毎日探す作業はなかなか骨が折れるもので、自転車操業まがいの貯蓄すら底についたときはスーっと眼球から血液が引き下がっていきました…。

 どうにか塵レベルの社内預金である過去のツイートから運用資金を調達しまして、明日から通常更新を目指していきますので、本日についてはどうかご了承ください。

■□■□■□■□■□

【あとがき】

 かえって毎日更新にしない方が良いのかな…。

 引きこもりの無職だから人よりネタの積金が少なく、ただでさえ技量の利率が低いから元本の記事はバズる利益を生むこともなく、そんなこんなでアフィリエイト的な資産運用生活も夢もまた夢です。

 自分みたいなのは一括の〆切払いではなく分割の連載払いに変更した方が今回みたいな破産を招く事態を減らせるかもしれませんね。

 まあ連載当初の過去編がリボ払い申請にしたせいで見事に踏み倒したんですが…。
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 音楽番組を見ていたら、三代目J Soul Brothersが『R.Y.U.S.E.I.』を歌っていた。

 前にネットで読んだのだが、三代目J Soul Brothersのファンたちはこの曲を忌み嫌っているらしい。

 代表作と呼べる彼ら最大のヒット曲なのに何故!?

 そう思ったが理由を聞いて納得した。

「最大ヒットを叩くと次以降は下降になって第一線から退く」

 なるほど。もし普段の売り上げが20万枚で、代表作100万枚を出したら次の売り上げは1/5だ。たしかに世間の目は以前より冷たくなる。SMAPの代表作『世界にひとつだけの花』がまさにそうで、自分もあの曲以降のSMAPの曲がどうも思い出せない…。

 代表作と呼ばれるほど巨大なヒット飛ばすと後が地獄なんだな。さらに「成功した!」と本人が天狗になったら見る影もない。

 ただし例外もある。

「高橋留美子の代表作は?」

「『うる星やつら』でしょ」

「『めぞん一刻』だろ」

「『らんま1/2』なめんな」

「『犬夜叉』をお忘れか」

 たぶん高橋留美子は代表作の神様だ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ

どこかで勇気が生まれたとき鐘の音が聞こえる。
どこかで面白いと思ったとき票の音が聞こえる。
人気ブログランキング・にほんブログ村に参加してます!
たった、たったの1クリックで1日1票投票できます!!
このブログの鐘を鳴らすのは、あなたです…!!!





LINE・Twitterで
『処理中に問題が発生しました。』
更新通知を受け取りますか?
→①はい →②Yes →③OK牧場


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【あとがき】

 世の中に高橋留美子作品を読んで、漫画家を志した人たちはごまんといると思います。だけど目指すべき目標が神様だと生き残れるのは100年に1人だけでしょう。

 以前《生き残れる漫画家の条件は?》的なまとめスレを読んだんですが、漫画・アニメが好きなネット住民たちが様々な意見を出し合い、《作者の違う連載作品2作以上が映像化(アニメ・映画・ドラマ・舞台)されると比較的生き残りやすい》という結論が出ました。

 一方、高橋留美子作品を見ると

『(初期の短編を除いて)全連載作品映像化!!!』
『単行本累計世界発行部数2億部突破!!!(2017年)』

 さらにその仕事場を見ると

『うる星やつらの原稿を27時間で完成させた』
『(らんま1/2・犬夜叉)連載時にも下描きとペン入れを合わせて2日、1ページにつき1時間で完成』

 どうやら神様は我々と違う次元に生きているようです…。

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ