処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

タグ:デート

A.よく3回目のデートで告白どうのこうのとか言いますけど、3回も誘えたら結構近い関係になってるんでしょうし、逆に1回目で告白して意表を突くのもアリかもしれません。そこはケースバイケースだと思います。

ともかく後ほど対処が面倒なので早いに越したことないでしょう。

一度もデートしたことない自分がアドバイスする権限ないですが…。


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

A.毎週末に近場へ買い物に出かける
毎月休みの日は日帰りで出かける
年に一度どこかへ旅行に出かける
一度もデートしたことない奴の妄想
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ