処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

タグ:お金

A.やっぱり読書ですかねぇ。
本は映画と違ってコスパ良いのですが、部屋にある本の数が明らかに生涯で読める量を超えているので、どこか区切りが必要だとひしひし感じています…。
とりあえず漫画は完結を確認してから買い揃えるか考えます。
ただ『ゆるキャン△』『鬼滅の刃』『ゴールデンカムイ』はアニメの続き読みたすぎて悩みどころです…。


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

A.今年に入って割と控えてるのですが、それでも本代ですかねぇ。
良い記事を書くために様々な文章術の本を読んで勉強してるのですが、その間は肝心のブログが疎かになるので本末転倒です…。


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

A.そうなんですか!?まったくの初耳です…。
というより何でもっと早く教えてくれなかったんですか。
先々月だったら満月の晩に財布に年末ジャンボ入れてめっちゃ振ったのに…。
次のチャンスはサマージャンボ…次は半年後…東京2020協賛ジャンボいきますか…軍資金ないけど…。


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

A.金と時間がないから何もできないと言う人は金と時間があっても何もできない人なので、そういう人である自分は大変神業的な使い方をするでしょう。
「何もしない」、凡人なら心臓もたないでしょうね。


スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ