A.ウチのオトンが相当の気分屋でして、30年以上の経験を基に申し上げますと、気分屋の相手を常に不機嫌にさせないことです。

まず気分屋に正論や空気などの概念はないので、説得しようと思うだけ無駄なことがほとんどです。応じなかった結果が積年のストレスへと溜まりますので、いっそのこと、超ワガママお嬢様と何でも即応じる執事みたいな関係で接してみましょう。何でも応じてくれるので相手はあなたに四六時中甘えます。これが一見仲良い関係の秘訣です。

何とも相手に都合のいい関係だと思ったら、あなたの判断は俯瞰的で正しい証拠です。そういう奴はろくな奴ではないので関わるだけ不幸になるので最初から関わらないことが人生の正解です。

でも、さんざん相手を甘やかして自分がいないと何も出来ない状態にさせてから突然連絡取れぬよう去るのも一興ですよ。


スポンサードリンク