処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2010年12月

今年もあと一日です

毎年恒例の模試結果が届きました

個人成績結果

現社:39点
国語:59点
リス:6点
英語:60点
数ⅠA:5点
数ⅡB:2点
物理:29点
化学:18点

計:218点

驚愕の自己採点より点数が低い始末・・・

そして、大学判定は
志望国立2校、志望私立3校、最低私立3校 計8校
全ての大学がE判定と下されました

2個前の記事で書いた公約どおり、失笑します・・・・

もう・・・なんだろ・・・

大学側「学費なんか要求しないから、あんたマジで来ないでくれ」

ってところですかね

何かどこも合格しない気がしてきた

「堕落」ってこんなのかな・・・
______________________________________

すこし話が変わりますが

このブログの一年間総合結果

機械職人の大学受験ブログ(2010年1月~12月期)

観客動員数:617名

   記事数:28個

記事一つに対してのアクセス数(平均):約22名


何故か動員数と平均数が急激に増えました

こんな最低浪人生のブログを読んで下さって、本当にありがとうございます

それでは読者皆様、良いお年を 

バイバイ!
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

今年もクリスマスが来ました

とーぜんな話ですが、受験生にクリスマスなんてありません
むしろ「楽しむ」というキャパすら無いものです・・・

こういうのを楽しみたいなら、後々のために取っておきましょう
受験が終了した年のクリスマスに楽しめればいいじゃないか!

と、自分に言い聞かせて早4~5年・・・

人生の4分の1近くを大学受験になってしまった自分にとって
クリスマスは鋭利な精神破壊凶器です

(お正月はもっと精神を発狂させます)

いいんだいいんだ・・・

これは自分が選んだ道の結果なんだ

悪いのは進化しない自分だ(自問自答) 

・・・今の時間はイブの深夜か

せっかくだから靴下を吊るすか 

石油ストーブの給油口部分にでも挟んで、

サンタさん、私へのプレゼントは合格通知書でお願いします・・・

あ、指定時刻は2月下旬の着払いで
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

久しぶりの更新です

日曜日に今年最後のセンター模試を受けてきました

毎回のように志望校も書きました

とにかく国立大学2校は通常通り書いて、
自分が妥協出来る私立大学3校、
現在の実力から見た低私立大学3校

模試の最大選択数の計8校を書きました

この中で果たして何個がE判定なのか・・・

ちなみに第8校目に書いた大学は
高校の授業で物理や数ⅢCを未履修でも
書類さえ送れば合格してくれる
ある意味で危険な大学です

これは高1のときに行った
その大学のオープンキャンパス内の個別進路相談室で
大学事務員が実際に目の前で言ってました
「とにかく経営が苦しいから」って・・・

もし、そこでもE判定と出たら
もう・・・失笑ですね

では、肝心の自己採点結果は

現社:36点
国語:59点
リス:12点
英語:60点
数ⅠA:8点
数ⅡB:2点
物理:29点
化学:23点

計:229点

普通の人なら立ち直れないのだろうけど、もう自分は何も感じません
だって、何回考えても説明聞いても全然解らないし
この結果が6年間近く続いているのですよ
恐怖や絶望という領域が完全に消えてしまいます

これは10年20年やり続けても落ちるし直らないでしょう
多分低い大学行っても追試&落第→退学っぽい未来があるでしょう

量や努力以前の問題がなんだと思います
よほど才能が無いのか、異常に知能が低いのか、
もうどっちでもいいや

夢への未練もほぼ無いし

じゃ、この先どうしようか・・・

一つは自衛隊か?
オレ体力ないし命令を覚えれる知能ないし
内容の割には世間から叩かれまくってるし

もう自分は何に向いているんだろ

考えることも苦痛になってきた・・・
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ