9月です

ここ最近コメントが増えました
そして皆様のご意見を読み、あれから考えました
国立大を止めて私立大に入る自分とは、
はたして今まで通りの自分なのか?って・・・

考えた結果は否!

オレは自分の憧れである国立大に入るからこそ
自分のアイデンティティが存在し保たれるんだと気付きました

オレやっぱり国立大目指します
「大学院にさえ行ければ良い」ではなく
「国立大学を9年間在学する」ことに
自分は憧れの意味を感じるのです

それに内部の院進学のほうが外部試験より話が早いし
調べてみると、外部の院試験は学部試験より大変らしく
皆さんが言うほど簡単な話じゃないらしいですよ

なら、今の学部試験で苦労した方が総トータル見て得策なのかと思います
過去の成績で人生全てが決まると限りませんよ!

なので9月はこの記事だけで、あとはブログ更新はしません
それと、オレに対する誹謗中傷があると思われるので
安全の為、トラバやコメント欄は一旦閉鎖しときます

それでは、またいつか会いましょう!
スポンサードリンク