処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2010年02月

二次試験が終わって、二日が経ちました

本来なら、試験のレポ的な文を書くのでしょうが、書きません

というより、書けません・・・

試験を受けていた時の自分が、よく解らなかった・・・

家に帰って、問題冊子に書いた途中式を見たら、

何か意味不明なものが書いてあったり・・・
(2)と(3)の解が地味な計算の結果、同じ解答になっていたり・・・
物理の時間に数学の公式がいたり・・・
英語和訳で接続詞的なものがなかったり・・・

わけわからない

自分は何したかったの・・・?

そう言っても、どうしようもないのが現実だ


窓の外の風が生温い



もうじき三回目の春がやって来る
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

久しぶりの大雪です

今日が大学の試験じゃなくて良かったです

国立大二次試験まで約半月だから、もう雪も降る事も無いでしょうしね

あぁ、そうそう

オレ、国立大二次試験を受けます

もちろん、受験しても合格証は発行されないのは解っています

でも、受けます

せめて 自分の誠意は貫き通したいので

あと、雪の景色をバックに勉強するのって、良いですね

「蛍雪の功」・・・蛍雪の明かりで勉学に励む

そんな今日一日です
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ