処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2010年01月

センター試験が終了して、はや一週間が経ちました

センターの自己採点と予備校の合格採点が数日前に出ました

悲惨極まりない結果でした・・・

見事に3つ全てE判定です・・・ (別の名をフィーバーとも呼ぶ)

え、これからどうするのって?

・・・また一年、追いかけるわ

偏差値低い大学なんか行く気がしないし、興味も無い (←行ってる人にすみません・・・)

それに、そんなの自分じゃないし、らしくない

ミスっても一途に夢に追いかけるのが自分だしなぁ

だって、嫌だもん
自分が老人になって、「あぁ・・・あの時あーすれば・・・」なんか言う後悔の人生なんて・・・

未来のその後悔を消すのは、過去である現在しかないから、今消せばいいし

それに今は足掻いたっていいじゃん 足掻きは若者の特権だもん

この先の人生でどう歩もうと、先で失敗や死亡するなら、
やりたい事を気が済むまでやりまくってから死にたいしね

まぁ、機械だけが人生じゃないが、
認められなくても、研究がやれる人生がオレの幸せなんだ

オレは

そうなりたい そうでありたい
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

成人式に行ってきました

だいぶ前から、記事で書いてるのですが
オレには8年近く片思いしてる女性がいまして
長年会いたかったのですが、間が悪いのかなかなか会えなくて・・・
それで最後のチャンスである成人式に賭けてみました

行ってみたら、区別的に座る席が決まっておらず、完全自由席制だったので
広い会場の自由席の中で彼女を見つける事が出来ませんでした・・・

終了後に出口で待ってみたのですが、一向に彼女が見えないので、諦めました・・・

それで、地元の駅に帰って、一人寂しく近くのファミレスで昼食しようと入ったら
何と偶然的に奥の席の方に着物姿の彼女がいた!

これは大チャンス!もう運命だ!! でも・・・
急に見つけたら・・・なにかドキドキして怖くなってきて・・・
いつどうやって掛ければいいのか分からなくなってしまった

しかも、向こうは友達数人で仲良く話していたので、声を掛けるタイミングが分からない

とりあえず彼女が見える席に座って、色々悩んでいたら
少し遠くのテーブルから中学の時の不良が声をかけてきた
当時、オレは典型的な虐められっ子で、相手にとってはかっこうの獲物でした
その後、オレのテーブルに来て、当時の頃と同じ位の悪ノリを出してきて、
「なーメシ代おごれや!」、「俺らさーゲーセンで遊びたいなー」、
「カラオケ部屋押さえとけよ」、など・・・

最後には強制的に外に摘み出されて、色々言われて、手を出してきて・・・

体の傷や一部破れたスーツの状態でファミレスに戻ったら、彼女はもういませんでした

辺り周辺も探してみたが、見つけることも出来ず・・・結局失敗に終わりました

なんでこうなるの・・・
ただ、好きな人に会いたい 話がしたい 笑顔がみたい
これだけの話なのに、一個も叶わない・・・

自意識過剰かもしれませんが、そう思えてしまう
正直泣きたいが、涙も出ない  悔しい・・・

でも、彼女の晴れ着姿を見れて良かった
元気そうだし、幸せそうだったし、それだけでも安心した

もう、彼女に逢えないのかな・・・


※追記(2010年3月での出来事)

えっと・・・その後、進展がありまして・・・振られました

その後、「やっぱり会いたいな・・・」って思い、
あの時みたいな後悔はしたくなく、物凄く頑張って彼女の家に電話しました
小中学校同じなので連絡網で家の番号は知っていました

「もう振られてもいいから気持ちを伝えたい」

そう思いながら通話ボタンを押した


プルル・・・ガチャ!


相手「はい、もしもし?」


電話の第一声が何と彼女の声だった!


自分「もしもし、〇〇さん?お久しぶりです。機械職人です。元気でしたか?」

彼女「え・・・?あ・・・う、うん・・・」

自分「実は今日、久々に会いたいなと思って電話したんだけど」

彼女「えっ・・・いや無理」

自分「はい? 『いや無理』って、会話が成り立ってないよ?」


彼女「ちょっと今から出掛けるかr ブツッ!


・・・・・・プープープー


・・・・・・プープー


・・・・・・プー


( ゚д゚) ・・・ハァ?!


理由無しに電話切られた?!!


・・・このように

「ごめん」 どころか相手が理由を言っている途中に相手が電話切ってしまう事態に・・・

なので、告白する前に拒絶されてしまい、
この件は不発って形で終了して9年間の思いも20秒で終了しました

同じ振られるなら、面と向かって振られたかったな・・・

っーか、せめて「ごめん」とか言ってよ・・・

その後・・・一晩中泣いてました
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

改めまして、明けましておめでとうございます!

また今年一年間、よろしくお願いします

今年こそ、センター試験頑張ります!!

ついでに、題名のナンバーは、
並び替えると20100101→2010年01月01日になります
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ