処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2009年07月

北海道に着いて約8時間近く

初日は「時計台」に行ってきました
見た人ほとんどが小さい!って言うからどの位なのか見てみたら・・・

うーん、確かに小さい(3、4階ビルの高さ)
でも、全然ショボくないし、存在感がとても大きい

多分、周りの建物のせいで小さく見えるのだろう

文明の進化は素晴らしい事だが、
代わりに栄光であった文明が廃れてしまう

(皮肉っぽくなったな オレ・・・)

今日はこれで終わり!
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 いよいよ明日、北海道に行ってきます

でも、基本引越しの手伝いだから
観光名所的な所は行けるか分かりませんが
北海道にいるって事を楽しみます

では皆さん、お休みなさい (-. -)zzZ
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

夏は暑くて、何もする気になりません・・・

冬は寒くて、動けません・・・

春は何となくボーっとして・・・

やっぱり秋が一番

・・・・・うそです
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

前回の記事で
オレの兄が単身赴任で北海道に行くと書きましたが、
それにある進展が・・・

北海道の引越しの手伝いに

オレも行く事になりました


しかも、急にです・・・

辞令が出て、家では引越し準備で忙しい状態で、
荷物も大体詰め終わって、来週あたりに送れば終了だったのですが、

昨日夜、父から

「なぁ、来週末何か予定あるか?」

そのときは勉強で無意識だったから

「ううん、別に無いですけど」 って答えた

「ほぉ、そうか」

それから約2時間半後、晩飯食いにリビングに行ったら
父がパソコン見ながら言ってきた

「来週予定無いよな 俺(父)と北海道に行くぞ」

・・・?!! (お父様、今何と・・・)

「無理とか言うなよ もう飛行機チケット取ったから」

マ、マジですか・・・逃げれん・・・・

・・・・ってなワケで2泊3日で北海道に行ってきます
勉強は、基本どこでも出来る暗記系(英社国)になるでしょう

数理は・・・今急いでやってます
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

本日、家に電話がかかってきた
母が電話に出て、え!って声が聞こえてきた

何だろ?と思い、電話終了後に聞いてみた
電話先は会社にいる兄からだった

兄が勤務中に電話してくるとは珍しいと思い、
へー、どうしたん?と聞いたら

先程、転勤辞令が出たらしい

しかも転勤先は北海道

えー?!! 

北海道ですか・・・

二週後には、向こうに着いて勤務らしい

そうか・・・と言い、自分の机に戻った
そしたら、今までの思い出が振り返ってきた

あー、色々あったけど、けっこー楽しかったなぁ
そうか、北海道ねぇ・・・

何か・・・涙が出てきたな・・・

当たり前のようにいたのに、いなくなるとな・・・
一回泣くと、止まらない物だね

気が付いたら、家の中が妙に静かだった
いつもは何かしら音があるのに・・・

様子見にリビング行ったら、誰もいなかった

よく探したら母が台所にいた でも・・・

母も泣いていた 

しかも、台所の隅で静かに・・・

あ、そうだろうな・・・

声もかけれず、結局オレは机に戻った

この日は何か勉強が進まなかった
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ