処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2009年04月

机のライトをつけた!



参考書ある!



問題集ある!



シャーペンの芯補充良し



消しゴムもある!



ノート



ルーズリーフ



ポストイット



すべてOK!



リスニングの再生プレイヤーも準備完了!



後は!



やる気と集中力が来るのを待つだけ・・・

本気を出せば、東大生顔負けです!(自称)

みんなは、マネしないでね
あと、やる気と集中力は無理矢理でもエンジンかけてね!
これは来るものじゃなく、行くものだから!

(んじゃ、自分がやれよ・・・)
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

今日あたりから気持ちが複雑です・・・

本日である4月26日は好きな人の誕生日

しかも、二十歳の誕生日です

何が複雑なのか・・・

彼女に「おめでとう!」って言いたい!プレゼントしたい!とか、
そーいう悩みではない・・・

自分は浪人生 しかも、職業上は無職2年目です

彼女が二十歳になった事を考えると・・・

今の自分って彼女に逢わせる顔が無いなぁ・・・って思って・・・

オレも、あと一ヶ月もすると二十歳です

予想がつかなかったよ
まさか、オレが浪人で二十歳を迎えるとは・・・

しかも、来年になると・・・
センター試験の前に、成人式があります

合格する前に会うとなると・・・
なにかしら、気まずいです・・・

「成人式に行かなければいいじゃん」って話ですが
でも・・・彼女に会いたいって気もどこかにある・・・

合格してから会おうとしても
彼女との連絡線が無いから、会うことも出来ないし・・・ 

ここまでの文章を読んで
「あぁ、うざい記事だなぁ 勝手に悩んでいろ」って思う人もいるでしょう
いいですよ うざかったらページ変えても

でも、内心切実なんですよ・・・
これで、不眠症気味になってしまうし・・・

どうすればいいんだろ・・・オレ・・・
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

本日はある所に行きました!

東京モード学園コクーンタワー(新宿)です!
かなり未来っぽい建物ですなぁ、おい・・・

なぜ、この建物を載せてるか?
今日、こちらにある用事があって来たんです

受験英語界で有名な英語講師 竹岡広信先生の
「英語の頭」に変わる勉強法出版記念特別講演を受講しに行きました

なんと目と鼻の先に竹岡先生が講演しているから、ホントすごいですねぇ 
多少笑い話なんか交え、そしてこんな話が

先生曰く、
日本人は英語に関して、完全習得にしようとする傾向のせいで、
とても英語の発展が遅れてしまっている
何処の誰が100%完璧な英文を書けって求めているか?誰も求めていないですよ!
試験の場合、大体内容が30%位、相手に伝われば、正解になりますよ
しかも、難しい単語を使わなくても工夫次第で正解にもなります

では、30%かつ工夫次第で正解になる解答とは?
例題です↓
___________________________________

次の日本文を英語で人に伝えたい。20語程度の英文にまとめよ。

母の趣味は買い物である。先の見通しもなくどんどん買うものだから、
すぐに無駄なもので家がいっぱいになってしまう。
なお悪いのは安物ばかり買い込むことで、父は「安物買いの銭失い」だと悪口を言う。
母の方はすました顔で、あなたもそうして手にいれた一つかもしれませんよと、
うそぶいてる。  (京都大学を基に作成)
___________________________________

所々英語にし辛い単語がありますが、
これも100%→30%にして、解答するとこうなります
___________________________________

My mother likes shopping, but she buys many
cheap things we don't need. My father criticized
her but she doesn't listen to him.

母は買い物が好きだが、よくいらないものを買ってくる。
父がそのことで文句を言っても、一向に聞こうとはしない。
___________________________________

ねぇ、目から鱗とはこう言う事ですよ
そうか、こんな簡単かつ正確な方法があったのか!
これなら、自分にも出来そうな気になれます!

あと、ほかにも
「えぇ!?それでいいの?」とか
「うわぁ、こんな方法があったか!」なんて技術が
たくさん載っているのでオススメします!

英語嫌いを英語好きに、
英語好きなら、なお好きに、

そんな感じの本です ぜひ、お試しを!

あと講演後、本にサインを書いていただきました

いやぁ、凄いね ホントいろんな意味で!
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

 本日は最終地点の希望大学 東京工業大学の入学式でした
って事なので、入学式に行きました
もちろん、合格者ではないのでキャンパス内にいるだけですけどね・・・

それにしても・・・
透き通った青空 日光ポカポカ 桜満開
いい入学式日和でしたよ!

どこいても、サクラ吹雪に囲まれ
ホントに大学なのかな?って思うぐらい、心地よかったです
しかも、桜が触れちゃう位近くに見れて、とても嬉しい!

そして、黒いスーツを着た新入生を見ると、
「あぁ、自分もこうなりたいな・・・」って思います

東工大に憧れて早4年近くだもんなぁ・・・
憧れる割には蕾の時点で地面に落ちてしまうし、
そこから偏差値40下げても落ちるし・・・

しかも、オレが持ってる桜の盆栽も毎年花咲かない
なんで・・・水、肥料、日光、全て配慮してるはずなのに・・・

まぁ、こう言っても、どうしようないよな ちゃんと勉強しないとね!

来年こそ、この桜トンネルを渡れますように!
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

高2の頃、歴史の授業で先生がある言葉を言った

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」

この言葉を知ってる人は、たくさんいますよね
福沢諭吉の「学問のすすめ」にでる名言です

すべての人間は平等で、
身分の上下や貴賤などという区別などない


って意味ですが、
先生がその言葉を言った数日後、歴史のテストを返されましてね
それで赤点だったんですよ オレのが・・・

その時、思ったんです

「いやまてまて、人は皆平等なんでしょ?
じゃ、何故テストの点を付けて人の上や下を作っているの?
理想と現実が矛盾してるじゃん!諭吉さんよ・・・」

その時は、自分一人の中でつっこんでいましたが
昨日、それを思い出して、なんとなーく調べてみたら・・・

なんと、言葉の解釈が違っていました

人は平等のはずなのに、貧富の差があるのは何故か?
それは、学問をしているか、していないか、
その差がそのまま貧富の差になっているからだ!
だから、学問をしなさい!


これが、彼の主張なのです
それゆえに、タイトルが「学問のすすめ」なんです

あぁ・・・
あの時、オレがちゃんと学問をやらなかったから
皆と差が出来てしまったのか・・・

福沢諭吉先生、真にすいません・・・

ちゃんと学問します・・・
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ