処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2008年07月

オレは小さい頃から手先が器用で
粘土、工作、技術など問題なくこなしてきました

でも、人付き合いだけは異常に不器用で
少しでも話しが噛み合わなっただけで何でか物凄く怒られたり、
相手が話を振っているのに答えたら「あ、もういいや。言わなくていい」なんて言われたり、
ちょっとした事故が起こり、人に相談したら収拾しにくい大きい事件に発展したり、
何かと面倒な事になってしまう

高校時代も付き合いで友達を一人無くなりました

昼休みにほかのクラスの人から「A君を呼んで」と頼まれた
その時A君は机で寝ていたので起こしに行こうとしたら・・・
行く道の途中に紙が落ちてて、それに足を滑らせ
A君の椅子にオレの足がドーンとぶつかって・・・
A君に尋常じゃなくキレられました (寝てる時にはキツイだろうね・・・)
その後、A君はオレに喧嘩腰になってしまい、「謝れ!謝れ!」と連発・・・
理由を言っても信じられず・・・ただ謝罪しろと言われた
そして「謝罪したら許してやる」と言われて、
もうこれしかないと思い、土下座をして謝罪をした (偶然の事故なんだけど)
そしたら、「やっぱりそうなのか あぁー、ムカつく!許さねぇぞ!」

ええぇ・・・・・

オレの土下座は・・・

結局卒業するその日まで許される事は無く、終わった

なんでオレはこうなるんだろ・・・不器用だから?

そう・・・でも、ただ不器用なだけなのに・・・
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

今日は7月7日ですね
本日は七夕、洞爺湖サミットです!

ってことなんで・・・・!!

何もありません!!!

平民(オレ)には遠い話ですよ
サミットも七夕も・・・・ (毎年短冊下げて叶わないオレ・・・)


昨日、二度寝をしてしまい起きたのが午前10時
ここまではなんも問題ないんですが・・・

そのあと、洗面所で置いてあるコップに水入れて
口の中を濯いで、茶の間に行き、新聞読んでいたら
横から母さんの声が・・・

「あんた、洗面所のコップ使った?」

「うん、そうだけど?」

「あのコップ、
カビキラーを浸けていたんだけど・・・」

・・・・・・・・??!!!

ぎょぇえええーーーーーーーー???!!!!!

オレの歯茎は死んじまう
急いで洗面所行き、気が狂うほど歯磨いて・・・
母さんにキレました

「なんでカビキラ-なんか・・・っーか言っといてよ」

「え・・・不潔だし、あんたも何で使うの?」

もはや言葉なくして、ベランダ出て、外を見て、

ただ・・・ボー然

(あー、あの雲、ヒコーキにみえる・・・)
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ