処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2007年11月

ここ最近、平日だけ無く土日も忙しい
学校用事に大学の学園祭(願書取りにね)などで色々・・・

とても大変じゃい!

この3連休も大学関連で全部無くなったよ

今日、午前に学校の用事で学校に行った
ホントは大学行かなきゃいけないんですが
拒否権が無いんでしょうがなく学校行って、
その後制服で大学行きました
着いたら・・・周りは私服の中で制服のオレがなんとなく目立っていた
でも、「そんなのかんけぇねー!」ってノリで願書を貰いに行って、
売店で昼飯を食って、なんとなく展示を見ていて・・・そして

気がついたら、もう19時! そして寒い!!

カッターシャツの上にカーディガン、制服の上着だけのオレにはキツイ!!!
カバンの中にマフラーが入っていて、それを着けて帰り
1時間半乗る電車に揺られて、近くの駅に着いた
普通はまっすぐ帰るが今日は少し寄り道しました

寄り道先は近くのパン屋 

そう・・・少し前に書いた初恋の人がバイトしてる店である
あの記事書いてから2ヶ月間忙しくて一回も来てないのです
今行っても20時半だから店は閉じている
だけど、なぜか来たくなった
何も無いけど何故かその店をずっと見ていて・・・
マフラーには熱い息が溜まってきて・・・
何も得は無いのは解っているのにずっといた

数分後に店を離れて家に帰り・・・

即座に親父の怒鳴り声が聞こえてきた・・・

休憩なしの一日になりそうです
多分、明日も・・・

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

最近、大人達が
「最近の若者は夢が無い。見ようとしない」と言っているのをよく聞く
確かに最近の若者は夢を見ないが、
それは若者が自発的に見ていないのかな?

若者だけどオレは夢を持っている
「国の研究所でロボットやロケットなどの開発をやりたい」と言う夢です
これは中学校からの夢で絶対叶えたいと日々思っています
大学進学の志望理由などでそういう話を担任に話したら・・・

「君ねぇ・・・、そういう夢はやめなさい。
夢を見たって意味無いよ。リアリティも無いし」と言われた


えぇー・・・ 夢見るなって・・・o(;△;)o

そりゃ、現実的ではないけどその夢を叶える為に努力をしているんだ
この夢を捨てろって言うんならオレは何も希望が無くなります
なのに・・・「やめなさい」って・・・
逆に聞くと先生の希望の夢「現実的である夢」とは何ですか?
「とりあえず大学入り、とりあえず会社に入って、結婚して、子ども増えて、
定年退職して、老後過ぎて死んでいく夢」とかを見て欲しいのですか?
そういう言葉や考えが若者に夢を無くさせているんじゃないんですか?

特に
オレみたいな学問系の夢は
見てはいけないのですか?


誰か答えてください 理不尽です

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

こんばんわ
機械職人です

今日行って来ました
駿台マーク模試
昨日書いた通り、肺炎直前の体でね・・・
ゼェーゼェー言いながらも問題解きました

向こうに着いたら即解答用紙全部に名前、希望校、教科数などを
書いて少し休憩し、問題解き、終わったらまた休憩していったら
無事終わりました
試験中に咳、鼻水など我慢したり、計算合わなかったり、
結果はボロボロでしたけど
行って良かったです(^_^)b
ある意味、楽しかったし 悔いは無いです

自己採点が怖くてやりにくいですけど・・・

明日からは
家で治していって
無理しないで学校行く生活になります

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ