処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2007年09月

今日、近所の店に昼メシを買いに行ったら・・・

初恋の人がバイトしていた

そう・・・
こんなオレみたいなダメ人間でも恋してた時がありました
小6の時から4年間愛し続けていて
中学卒業までに告白しようと思っていたのだが
告白出来ずに卒業してしまいました・・・・

それからずっと悔やんでいたのですが
それが急に出会った

嬉しかったけど、何故か怖くもあった
何でだろう・・・・

その後、目が合って挨拶してくれた

今では誰もオレの事を覚えてくれてないのに覚えてくれた

今でも彼女のことは好きだけど
この受験期に恋をしていいのか・・・?

机の上で悩む日々になりそうです・・・・

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

皆さん・・・・

お久しぶりです!!

やっとパソコンが動きました。

これからはブログが書けるんで

これからもよろしくお願いします ヾ(´ω`=´ω`)ノ
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ