処理中に問題が発生しました。

 吾輩は根暗である。職歴はまだ無い。端の多い生涯を送って来ました。――みんなが当たり前に持っている見えないモノが生まれつき持っていない「私」。たった一つだけ足りない、それだけで日常は異常を孕み始める。常識というような空漠たる概念を、どう学べばいいか知らないし分からない。けれど常識はそれを決して許さない。これはつまらない絶望と希望で構成された日々の中で「私」を考え、そして失敗するまでの軌跡譚……という執拗な説明文から筆者(LD:学習障害)の悪癖が分かる共感度0%な長文ブログです。

2007年01月

昨日とうとう・・・・

携帯を変えました(待った期間一ヶ月半)(≧Д≦)ノ

長かったな・・・ 
12月7日から販売停止してしまい
一昨日に再開して、安い店を探して、契約にちょい時間がかかって・・・・
やっと変える事が出来ました!
今の携帯カッコよく見えるよ

最近オレのブログを見てくれる人が段々増えてきました
感無量ですね 更新なんかメッチャ遅いのに・・・・
それでも見てくれてる皆さんを大切にしないといけませんね(*´∀`)
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

今日学校が休みだったので、[硫黄島の手紙]を見てきました
そしたら、あの映画って敵味方が無いんだよね
硫黄島のテーマは
「戦争はただ戦っているわけではない
祖国の為に戦っているから敵味方が無い
だから二つの国の視点で描きました」
なんだけど
確かにどちらが良くなるよう描いていません 軍は「祖国の為」でやってるからね
多少エグイ表現もあったけど、エグイから戦争の辛さが伝わるです
今までの戦争映画で一番真実に近い映画だと思います
クリント・イーストウッド監督、敵国なのにすごいです

それから二ノ宮和也が主演の渡辺謙を超えた演技をしているって話題があるが

ホントに超えています!!!(((( ;゜Д゜)))

ほんとにジャニーズか・・・・
彼は当時の兵隊に成っていましたよ
今まで彼の作品を見てきて、すごいなって思ったが
あの映画でより磨きが掛かっているね
決してカッコイイ役では無いのに自然で泣けちゃうよ・゚・(ノД`)・゚・
最後なんかホロリ泣いてしまったよ(涙もろい自分・・・)
あれでもアイドルなんだよね・・・・ もうそう言うレベルではないな
あそこまでいくと、もう天才としか言いようがない

ついでに[拝啓、父上様]も見ています
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

センター試験が終わりました
結果は良かった人も悪かった人もよく頑張りました
さて、今度はオレの番だ
来年サクラ咲くように頑張らないとね

ぱこさんコメントありがとー(≧Д≦)ノ
ブログやってるとコメントが来るのが待っちゃうんですよ
ご感想やご意見などがブログの楽しみになったり、
励みになったりします
だから、皆さんどんどんコメント書いてください

今、受験にかけたお菓子を集めています
KitKat、ウカール、ハイレルモン、Toppa、
XYLITOL(きっちり通る)
など・・・・
ダジャレなのになぜか安心しちゃうんだよね
センター過ぎても売ってるかな?
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

このページのトップヘ